社会人オタクの休日(秋葉原おすすめショップ紹介)

スポンサーリンク
オタクの日常
スポンサーリンク

どうも、ぶらうんです。

ぼくはオタクをやっていて普通の社会人の休日とは違っていると思うので、オタクの皆さんやそうでない人に、オタクはどういう休日をしているのかをお届けします。

特にイベントやライブも予定もない普通の休みの日です。

タイムスケジュール

9:00 起床

10:30 出発

11:30 秋葉原着

13:00 ランチ

14:00 カフェで作業

19:00 オタク友達とごはん

23:00 帰宅

 

この日は地元の友人がぼくの家に泊まりにきていたこともあり、秋葉原にでかけることにしました。その後に前日いきなりオタク友達とご飯に行くとのことだったので、みんなで集まることにしました。

秋葉原に行く時は基本的に、よく行くショップに生写真を見に行って気になるのがあったら購入して、そのほかのグッズもチェックするという感じです。

まず始めに、ぼくがよく行く秋葉原のおすすめオタクショップの紹介をしましょう!

Youtubeや、ブログなどでおすすめの生写真の取り扱いショップを紹介している方もいますが、今回ぼくは、厳し目というか思ったことを書くので、善し悪しのバランスが偏ったりするかもしれませんが、こいつはこんなふうに思ってるんだな、程度で思ってください。

実際にみなさんには行った時に感じられるものが別であるはずなので、あくまで参考程度に。別にぼくが思う悪いところは、ディスってるというわけではないですからね。

個人的おすすめグッズ取り扱いショップ

今回は3つのショップを紹介していきます〜!

TRIO

欅坂46、日向坂46に限らず坂道グループやその他アイドルの生写真、グッズと多くの商品を扱っているお店です。

生写真をピンポイントで探しているときや、何か掘り出し物がないかなと探す時は、だいたいこのお店に行くことが多いです。

一枚の値段は¥100〜¥1,000くらいで、メンバーやポーズごとによって値段が変わっています。

【参考】この日購入した生写真の値段や、扱っていた生写真の値段
佐々木美玲 キュンMV衣装 ヨリ ¥440
東村芽依 DASADA私服衣装 ヨリ ¥660
森田ひかる アンビバレント衣装 ヨリ ¥1,100
卒業したメンバーは比較的値段は安め(価格低下傾向)

限定もの、DVDの特典ものも時々入荷していることがあり、たまに狙ってるものがあったりするのもポイント。ただ、限定もの、特典封入などは値段は少し高めになります(一般的にどこのショップ、フリマアプリでも共通)。

 

生写真以外にも、缶バッヂやアクリルキーホルダー(公式)、推しメンタオルやペンライトなどたくさんの取り扱いがあるので長い時間滞在しがち。

 

買取の値段も、安すぎるということはなく、査定もある程度早くて、直接現金でスムーズなやりとりができた印象です。

ただ、今回行った感想としては、生写真の数はメンバーごとに偏りがあったり、新作の生写真が少なかった印象です。

新型コロナの影響もあり外出などをみなさんが控えているので仕方のないことだと思います。

 

TRIO公式サイト  http://www.trio-broadway.com/

リバティー

リバティーは秋葉原に数店舗あるのですが、ぼくがいつも行くところはTRIOの近くにある6号店です。

6号店では、乃木坂46、欅坂46、日向坂46や48グループの生写真やライブDVD(中古)や少しのグッズなどと、アニメのフィギュアなどを取り扱っています。

生写真の取り扱いは、乃木坂46が1番多いと思います。基本的にバラ売りのものが多い印象です。

メンバーによってはコンプセットで販売しているものもあるので、それはめちゃくちゃお得な値段で購入することができるので、推しメンの名前があったらチェックしてみるといいと思います。

欅坂46、日向坂46の生写真、グッズの品揃えはTIROに比べると少ない印象です。最新のものはコンプでのみの取り扱いがほとんどで、数もそんなに豊富ではありません。

ただ、コンプセットの値段は比較的安めな値段設定になっていると思うので、行った時にショーケースの中に欲しいコンプセットがあれば購入するべき!今まで数回購入経験がありますが、状態も良いものばかりですし、購入の際に状態の確認もさせてもらえるので気になる人はレジで店員さんに声をかけてみることをおすすめします。

欅坂46と日向坂46の生写真コーナーの近くにガチャガチャが置いてあるのですが、1番いい賞で5000円分の生写真と交換できるみたいなので、運試しに楽しめると思います。

秋葉原でよく見かける生写真ガチャはリバティーがほとんど管理しているものだと思うのですが、あまりおすすめできません。言い方を悪くすると在庫処分的なところもあると思います。友人と楽しむ程度で、あまり深追いしない程度で楽しむことをおすすめします。

 

リバティー公式サイト https://www.liberty-kaitori.com/

駿河屋

そして最後に紹介するショップは駿河屋です!

駿河屋はトレーディングカード取り扱いのイメージが強いですが、坂道グループの生写真も取り扱っています!

今回行った時は、2階の狭いスペースに移動していたのですが、欅坂46、日向坂46の最新の生写真を取り扱っていました。おそらくそれぞれメンバー全員分コンプで用意してあったと思います。

ぼくの友達はサイマジョマントの森田ひかるちゃんのコンプを¥4,200で購入していました。

各メンバーの在庫も最低3コンプ分はあったと思うので、最新のコンプものは駿河屋で購入するのがおすすめです。

そして駿河屋の魅力的なところは、オリパを取り扱っていることです。

 

【参考】今回行った時の取り扱いオリパ
乃木坂46 ¥1,000オリパ 8枚入り
欅坂46 ¥1,000オリパ 8枚入り
日向坂46 ¥5,000オリパ 20枚入り

上記の3種類が取り扱いされていました。

今年の始め頃に行った時には、日向坂46の¥2,000オリパがあって購入した記憶があるので、定期的に在庫などを調整しながら変更しているのかもしれません。

オリパの内容も、コンプを含んでいることが多いので、レートの高いメンバーを当てることができれば元を取ることはできると思うので、ぜひみなさんも挑戦してみてください。

レートってめんどくさい…

また今度レートについての個人的見解も書いてみようと思います。

 

ちなみに、バラ売りは、タブレットから検索することができて、タブレットの指示に従うと購入できるようになっているみたいなので、行った時にはチェックするといいですね。意外とほかのショップでは置いていない種類の生写真があるかもしれません。

 

駿河屋公式サイト https://www.suruga-ya.jp/

 

以上の3ショップがぼくの必ず行くショップです。場所などは公式サイトとGoogleマップを頼ってください(笑)

また、みなさんのおすすめショップが他にもあったらぜひ教えてください!

 

オタクと実際に会う

今回ご飯に行った友達はみんなTwitterで知り合った人たちで、小学、中学、高校、大学はもちろん別々で、TwitterやLINEで会話をしてはじめまして、という出会いです。

このご時世、SNSは生活に欠かせないものになり、友達も作れるようになったんですよ〜。びっくり。

特に、オタクを始めて、Twitterを始めて、こうやってオタク友達と遊んだりご飯に行ったことを仲のいい地元の友人に話したら、

「おまえが、そんな知らない人と仲良くなるなんて珍しいね」

って言われました。ぼくはまあ、陰キャでコミュ障だったのですが、Twitterのオタ垢をきっかけに少しいい方向に成長できたのかなと思っています。

そういうSNSで知り合った友達も、友達には変わりないので、これからも同じ好きなものを共有して応援していきたいって思います。

好きなものが同じ人と話して集まるのはめちゃくちゃ楽しいよー!

休日のおわり

家に帰ってきて、いつも通りの日常に戻ります。明日からまた仕事だー!と思いながらも、楽しかったと写真を選んでTwitterに投稿して…

ただご飯を食べに行ったりするだけでもオタクしてるなあと思うし、早くライブやイベントに行きたいなあって毎回思うし、そう言い合ってます。

また次のイベントやライブ、またみんなで遊べる時を楽しみに仕事を頑張ろうって思えます。

これで、社会人オタクの1日が終わりました。

 

また今度は、聖地巡礼をした時の話でもしましょう〜

 

次の投稿は、欅坂46の好きな楽曲ランキングを発表してTOP10の楽曲について語りまくろうと思います。

みなさんもこれを気に、欅坂46の曲でなにが好きかな?と考えてみてください!

 

素敵な1日でした!

 

それでは、また。

 

 

コメント

  1. […] 以前の記事でオタク友達とご飯を食べに行った記事 http://brow-blog.com/57/ を投稿したのですが、実際に会って話すのとTwitterやSNSでやりとりするのとは全く別物です。ライブやイベントがなくても会話の内容は所詮、推しメンやグループについてなのでオタクをしてるなあってめちゃくちゃ実感できるんですよね。 […]

タイトルとURLをコピーしました