日向坂46の楽曲を駅メロに

スポンサーリンク
オタクの日常
スポンサーリンク

どうも、ぶらうんです。

 

今日素敵なツイートを見つけました。

 

 

 

早速ぼくも、フォームの入力を済ませてきました。
AKB48や乃木坂46の楽曲も駅メロになっていると聞いたことがあります。

 

10/21から「羽田空港第3ターミナル駅」の駅メロが変更になるということで、一般の募集で駅メロに採用する楽曲を決めようというものです。投票数で選ばれるのかなど、選定理由は記載されていないので、おそらく京急側が募集の中から投票数に限らず選ぶのかなと思います。数打ちゃあたるってわけではないと思います。

日向坂46には”日向”という空に関係している文字も含まれていたり、ぼくたちファンは”おひさま”と空に存在しているものに例えられていて、日向坂46のグループ自体が空に近い存在だと思うんです。

 

「空まで届けぽかぽかキュン 1人じゃない 仲間と共に高く跳べ 日向坂46 ヒ〜!」

 

空までも何かを届けようという気持ちのこもった彼女たちの言葉が空への入り口である空港への直結駅の駅メロになったら素敵じゃないですか。(あくまでおひさまの思考)

 

大事なのはアーティスト、というより楽曲になると思うんですが、これももまた日向坂46(けやき坂46)としてぴったりの楽曲があるんです。

車輪が軋むように君が泣く、とどこか列車を想像させるようなこの曲は、駅メロとして採用されてもいい曲なのかなと思いました。

もともとけやき坂46の曲だったので、日向坂46としてデビューをしたことによってどういう扱いになるのかはわかりませんが、彼女たちの曲、という意味では採用される権利はあるのかなって思います。

 

原曲はもちろんいいし、歌詞もすごくいいけど、駅メロのあの独特の音、リズムでこの曲が流れていたら嬉しいし、日向坂46に興味のない人も気にしてくれるのかなって思います。

羽田空港を使って旅行に行くおひさまもいるだろうし、全国ツアーで他県に行くために使う人もいるでしょう。10月末からは全国ツアーもあります。時期的にもぴったり!

 

募集要項は以下の通り。

○募集期間:2020年9/1(火)10:00 〜 9/13(日)まで

○応募方法:応募フォームと京急ミュージアム内の応募箱から

○選考基準には、

「駅メロディ(列車接近案内音)にふさわしく、京急線や国際線のイメージに合った楽曲であること。」

とあります。駅メロとしては申し分ない楽曲だとは自分でも思っていて、後者のイメージについてはなんとも言えないですね…(笑)

曲調も激しくはないし、歌詞に込められた思いというのも感じられる楽曲だとは思うのでイメージ的には許容範囲だと思うのですが。

 

なにはともあれ応募しないことには選ばれないので、みなさんが他にいい曲があればその曲を応募すればいいと思います。人それぞれいろいろな思いがあると思うので。

あくまで今回書いたのは、こういう募集があるよってことと、日向坂46の楽曲が、たくさんの人に聞こえるところで聞けたらいいね。ってことです。

 

詳しくは京急の該当ページで確認していただければ幸いです。

 

もっともっと日常で日向坂46を感じられる瞬間が増えれば嬉しいですね!

みなさんも是非応募をしてみて、自分の思いを綴ってみてください✏️

 

空への入り口である空港で日向坂46を知っておひさまになるって、なんか素敵だよね…!

 

それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました