オタクの魅力を伝えたい理由

スポンサーリンク
オタクの日常
スポンサーリンク

どうも、ぶらうんです。

前回、欅坂46について紹介をすると言ったのですが…

 

無理でした(笑)

 

ぼくはそういうのを語れるような人ではないことを、先ほど文章を書いているときに思ったので、書き直してこの記事になっています。

欅坂46って言葉で伝えるの難しいんですよね。なので気になったことがあるけど、見たことないって人は是非、DVDを買って見てください。多分気になった、って人なら好きになります。

 

興味のある方がいたら是非、お手に取って見てください↑

欅坂46の魅力は、有識者たちがたくさん共有していると思うので適当に探して読んで、感じて見てください。ぼくは、実際に彼女たちのパフォーマンスを見た方が早いと思っています。

LIVEでも、TVの録画でも、まずはCD音源からでも…好きになるきっかけはたくさんありますよ。

 

オタクをしていてよかったこと

ぼくは、2017年の全国ツアーが初めての現場でした。そういう過去の思い出も振り返りながら今後、書いて行けたら良いなと思っているので、お楽しみに。セトリとかみんな気になると思うのでそういうのもまとめて書きますね。あの時は、ああだったなあってみんなにも想像して欲しいシーンがたくさんあるのです。

最近欅坂46を好きになった人には、今までの欅坂46も知って欲しいんです。過去なしでは欅坂46は語れない。本当に今まで作り上げてきた大きな物を全て知ってこそ、初めて欅坂46を知れるのかなあと思います。初期から応援してきた人からすると、なんだこいつって感じだと思いますが。

好きになった期間(オタク歴)っていうのはあんまり関係ないと思っていて、もちろん歴が長ければ長いほど、いろいろなことを知っているだろうし、マウント取れたりすると思うんだけど、そうじゃないよね、って。みんなで大好きな欅坂46について語って、好きなメンバーの自慢してワイワイ楽しめればいいんですよ。オタクってそういう人種なので。

自分が自信を持って推しているメンバー、自信を持って良いなと思えるシーンが共有できたら最高じゃないですか。その連鎖でたくさんのメンバー、グループの魅力を知れる。オタクって共有で成り立っているところもあって、良いことも悪いことも共有しあってお互いの意見をぶつけ合ってグループに対しての愛を深めていく。なんかいいですよね。同じ目標を持った仲間が集まった感じがして居心地がいい。そういう人に出会えるのもオタクの醍醐味というかいいところの1つです。

ぼくは、こういうオタク友達というのが実際にできて、普通にLINEなどで喋ったり、ゲームをしたりと、オタク以外のこともできる、普通の友達になれた様な気がすることもあります。出会いの場でもあるってことです。今まで、違う場所、環境で生きてきた人たちと話をしたり仲良くなれることって案外ないと思うのでいい経験ができてるなって思います。

オタク増殖計画

ここまで、オタクになってよかったことを話したつもりなのですが、オタクに対しての見方が少しでもいい方向に向いてくれたら嬉しいです。ぼくは、母親や生きている方の祖母にはオタクなんてやめなさいって言われたけど、やめないもんね。こういう出会いだったり経験があるから尚更です。

このブログをきっかけに1人でも何かのオタクになってのめり込んで、楽しさを知ってもらえれば嬉しいし、もっと頑張ろうって思います。

まだ2回目の投稿で全然アクセス数もないですが、いつかこの場所が、楽しいオタクたちで集まる場所になって、自分の好きなグループ、推しメンについて熱く語れるようになれたらいいですね。

グッズをみんなで見せあったり、各メンバーの生写真を見せあったり、交換したり、そういうのも楽しいんですよ。また新しくグッズや生写真などを買ったら共有しますね。

あえて、オタクになって悪かったことは書きません。あんまりないので(笑)まあでも、唯一の悪いことというかしょうがないことはお金がかかることかなと思います。別にお金をかけなくてもいいですが、コレクター欲のある人たちは生写真とかグッズとかを集めるのにたくさんお金を使うことが多いので、1つ挙げるとしたら金銭問題かなと思います。そこは自分のお財布と相談してください。(笑)

近頃やること

基本的には、1回目にも書いたのですが、オタク話がメインで、自分が好きなものの紹介したりしたいと思っています。ぼくは、結構ガジェット系も好きなのでオタクをやるならこれが必須!とか色々紹介できたらいいなと思っています。

ひとまず、近頃更新予定は、

  • 欅坂46と日向坂46の紹介(→魅力などは感じる人それぞれなので紹介程度にします。)
  • 推しメンについて
  • グッズについて
  • 生写真について
  • 好きな曲ランキング(欅坂46、日向坂46)
  • ユニゾンエアーについて
  • 日向坂46ストーリーの感想
  • 過去に参戦したライブの振り返り
  • グループに対しての話題について語る

考えてみるとめちゃくちゃあって、しばらくは毎日投稿できるかなと思っています。

何かリクエストなどもあれば応えたいと思うのでコメント欄やTwitterなどに是非ください!

ここまで書いてみて、自分の考えを伝えるって難しいことだなって改めて痛感しました。大好きなものを話すとなると尚更ですね…。書きたいこと、やりたいことはたくさんあるので、もっとうまく伝えられる様に鍛えていきます。

 

それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました